2019年12月16日

2019年12月18日

Adobe XD 社内勉強会の様子をレポート!

くろろ

デザイナー くろろ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Adobe XD 社内勉強会の様子をレポート!

こんにちは、TERAでデザイナーをやっています、くろろです。

TERAデザイナーチームでは、週に1回、スキルアップを目的としてデザイナー全員参加のミーティングを開いています。
今回は、そのミーティングの時間を活用して、Adobe社のUI/UXデザインツール「Adobe XD」についての勉強会を開きましたので、その様子をご紹介いたします!

勉強会開催の背景

現在、TERAのデザイナーは主に Adobe Photoshop を使用しています。
最近では Photoshop の他にも様々なデザインツールが開発されておりますが、その中でも Adobe XD というツールがイイ!と、デザイン界隈では話題となっています。
実は私も兼ねてから Adobe XD に興味があり、個人的にちらっと使用してみたところ、なかなか使い勝手が良く、デザイナーはもちろんのこと、他職種の方も使えるのでは?と感じたため、今回このような使い方講座を開催することにしました。

勉強会当日

今回は、基本的な使い方をひと通り理解してもらい、 Adobe XD を使うべき箇所や、長所・短所について知ってもらうことを目的として勉強会を開催しました。
当日は、プロジェクターに資料を映して、まずは基本的な知識を中心に講義し、後半は実際に制作している様子を見てもらいながら説明する形式で進めました。

 

勉強会を開催してみて

当初は小さい方の会議室での開催予定でしたが、デザイナー以外でも興味ある方はぜひ参加してください!と社内告知したところ、他職種の方も多く参加してくださったので、TERA社内の一番大きい会議室を使用しての勉強会となりました…!
参加いただいたみなさん、ありがとうございます!

 

勉強会終了後、参加者の方々に感想を伺ったので、一部ご紹介いたします!

  • 基本をなぞりつつ、すぐ実務にも活かせる内容で、とても勉強になりました(デザイナー職)
  • 改めてXDの魅力に気付けました! こういう機会をきっかけに、作業フローも改善できるように見直していこうと思いました(デザイナー職)
  • 今後は、どうやって使用していったら、より効果的に活用できるのかな?と思いました! 普段のデザイン作成にどこまで使用するべき? ワイヤーフレーム(※Webサイトの設計書)にも使用するべき?などなど…! ぜひ、更にデザインに踏み込んだお話の勉強会第二弾があると嬉しいです!(デザイナー職)
  • 機能に慣れるまでは少し時間がかかるかもしれないけれど、想定挙動のイメージがお客様により伝わりやすくなりますし、社内でも制作時のイメージ共有に役立ちそうなツールだと感じました(ディレクター職)

まとめ

講師として勉強会を開催するのは初めてでしたが、誰かに教えるというのは自分がきちんと理解していないとできないことなので、今まで曖昧だった部分が自分の中でも明確化され、とても学びの多い機会となりました。
参加者の方の感想にもありますが、また第二弾、開催できればと思っております!

以上、Adobe XD の社内勉強会のレポートでした。

この記事に
「ええね!」する

1 13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋を拠点としたWeb制作会社、株式会社テラ
TERAの優れたコンサルティング、デザイン
ネットワークを駆使し
お客様の抱える問題を即時解決いたします

TERAについてもっと詳しく

過去1カ月の人気記事